>  > 繁盛している風俗店に通ってみると

繁盛している風俗店に通ってみると

常に繁盛し続けている風俗店に通ってその実態を確かめてみたのだけど、流石利用者数がかなり多く収益をあげているだけあってかそれ相応のレベルがあるし、女の子の種類も豊富でバラエティに富んでいました。色々な子の情報を確かめながらこの子ならもしかしてと思える女性を選び、彼女と付き合ってみることに。その女性は風俗店の中でも指折りの実力者らしく、手厚いサービスを受けられたので理想的な方だと思えましたね。彼女は主に体を使った行為が得意らしく、素股やシックスナインなどの難しい奉仕でこちらに快楽を与えてくれました。特に素股を実践して快楽を与えてきた時はとんでもない強さの快楽を感じられたし、同時に汗も流せたので以前よりも体全体が引き締まった気がします。ここまで気持ち良くなれてしかも料金も安いときたもんだから、自分だけが得してしまった感じがします。次回こちらのお店に通う際には少し年上の女性と付き合ってみるつもりでいるのだけど、その際にはどんな行為を体験出来るのか確かめてみます。

夜這いの風俗プレイのはずが逆襲される

風俗遊びで今気に入っているのは、イメクラでのプレイです。イメクラのプレイにハマっているというわけでなくて、ついとあるイメクラに足を運んでしまうので、その風俗店自体にハマっているということかもしれません。この前の夜這いコースのプレイがよっぽど良かったため、というのもあるかもしれません。相手してくれた姫は、見た目爽やか、けれども目元はトロンと色っぽい、といった感じの人で、清楚さと色気の混じった人でした。こちらがイタズラし始めたときの反応もよく、体を派手に浮かしながら応じてくれたのです。これには興奮させられずにはいられませんでしたから、ついイってもらえるまで頑張ってしまいました。嬉しかったのは、今度はお返しとばかりにその姫が、濃いサービスをしてくれたことです。見詰められながら、焦らされながらのフェラで責め続けられ、イキそうになるときには素股で上に乗られて、ということになりました。その後は丁寧なお掃除フェラから、ゆっくりとした動きの手コキでまた固くされ、出す瞬間に咥えられ、吸い取られるように2発目出す、ということになりました。最後には逆にこちらが襲われている形になってしまいましたが、姫が言うにはスイッチ入っちゃったとのことですから、普段はない応じ方をしてもらえたのです。

[ 2016-08-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談