>  > 腹が立つ地雷風俗嬢

腹が立つ地雷風俗嬢

久しぶりに腹の立つ風俗嬢と出会いました。最近は可愛い女の子たちばかりと遊んでいたのですが、デリヘル嬢にもまだまだ地雷女がいるんだなと思いました。自分の苦労した話ばかりを続けてくるのでこちらもイライラしてしまいました。せっかくお金を払って楽しい時間を過ごそうと思っているのに、暗い自殺未遂みたいな話ばかりを聞かされていても面白くありません。悩みを抱えているのはみんな一緒だと思いますし、いろいろな業界で働いていても大変なことはあると思います。風俗嬢として働くというのも大変なことなんだとは思いますが、そこまで自分の苦労ばなしをしなくてもいいのではないかなと思いました。一生懸命やってくれるなら良いのですがお話ばかりをしていて、時間が過ぎたらさようならという感じなので、とてもイライラしてしまいました。もう少しまともなレベルの女の子が来てくれるのかなと思って期待していましたので、すごくがっかりしました。次回に期待したいと思っています。

アナルバイブを風俗嬢に突っ込んだ

先日デリヘル店で遊ぶこととなった風俗嬢のバックが結構大きかったので「何が入ってるの?」と聞いたらいろんな道具が入っていました。全部出すとしまうのがめんどくさいからと言う理由で勝手にバッグを探らせてもらいました。手錠や縄が出てきたのですが、手錠はともかく縄の使い方が分からなかったのでとりあえず分かりやすいアナルバイブを出しました。それをそのまま風俗嬢のアナルに入れていいか聞くと、「私ドMだから大丈夫だよ」と言ってきました。ただほぐしてから入れてくれと言うことなのでアナルを舐めたりローションを垂らしたりしてほぐしました。はっきり言ってどの状態がほぐれているかなどは分からなかったので女の子に何回もほぐれたか確認してしまいました。しばらくしてほぐれたのでアナルバイブを突っ込みました。女の子はいい声で喘ぎこちらも責めていて満たされました。しかし攻めすぎて時間が終了し私がいくことはできませんでした。攻めに没頭するのもよくないですね。

[ 2016-07-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談